Web版「都民計量のひろば」2021Festival of The Measurement Day

計量マジックのコーナー


「都民計量のひろば」の人気アトラクションの「計量マジック」です。

一般社団法人東京都計量協会の計量管理研究部会の有志が実施しています。

今年はweb開催なので、たくさんあるマジックの中から一つのマジックのやり方をご紹介します。

みなさんもチャレンジしてみてください!

新宿駅西口広場で開催するイベントでは、これ以外にもいろいろな楽しいマジックを行っています。

「都民計量のひろば」が開催されたら、会場にもぜひ遊びに来てください。

令和3年度 計量記念日の「計量マジック」紹介

1 計量マジックのタイトル

「仲良しクリップ」です。

2 このマジックの特徴(とくちょう)(特(とく)に優(すぐ)れているところ)

用具の準備とコツさえつかめば、5~90歳(さい)のお子さんからお年寄りまで誰(だれ)でも“今日からマジシャンになれます”。ぜひチャレンジしてみましょう!

3 計量マジック「仲良しクリップ」の用具の作り方

(1) 図のような、画用紙(がようし)や色紙などの固(かた)めの紙を横(よこ)15 cm(センチメートル)、縦(たて)8 cmの大きさにハサミで切(き)りとります。

※ 画用紙がない場合は、みなさんのご家庭の郵便受(ゆうびんう)けなどに届く、少(すこ)し固(かた)めの広告紙(こうこくし)なども使用(しよう)できますよ。

(2) この切り取った用紙を下図のようにZ形に折ります。左右の両端から各5.5 cm、中央部を4 cmとなるように折ってください。

4 マジックの手順(てじゅん)

(1) 長(なが)さ約29 mm 幅(はば)約9 mmのクリップを2個用意(ようい)します。

(2) 次にこのクリップ2個を3で作ったZ形の用紙に下の図のようにセットします。(両端から2~3 cmのところで、それぞれの端と中央部分の2枚の紙をクリップで一緒に留めます。)

このクリップの取付(とりつ)け方が重要なので、必ず図のとおり間違(まちが)えないように注意(ちゅうい)して取付けてください。

正面から     上方から

(3) このセットの約5mmの両端(りょうたん)を両手(りょうて)の親指(おやゆび)と人差(ひとさ)し指(ゆび)でしっかりつかんで、左右(さゆう)に引(ひ)きます。

この場合、両手でゆっくり引く途中(とちゅう)で、クリップが「斜(なな)めになったり、浮(う)き上(あ)がったり」したときは一時(いちじ)引(ひ)くことを止(や)めて、クリップをまっすぐに直(なお)してから再(ふたた)び両手(りょうて)で引き続(つづ)けます。

(4) 両手で引き終わった瞬間(しゅんかん)に“パチン”と音(おと)がして、クリップ2個が上図のように連鎖(れんさ)していれば、この「仲良しクリップ」マジックは成功(せいこう)です!!

クリップ2個が連鎖しています

5 応用編(おうようへん) 1:ネックレス

さあ、「仲良しクリップ」は上手にできるようになりましたか?うまくいかなかった方でも、何回か練習してコツがつかめれば大丈夫。頑張ってみてください。

次は、上手くできるようになった方に応用編を紹介します。チャレンジしてみてください。

一つ目は、先ほどのクリップをたくさん使ってきれいなネックレス状にして行うマジックです。

(1)  「仲良しクリップ」で使用(しよう)したクリップを20個用意し、下図のようにつなぎ合(あわ)せます。

(2) この20個の連鎖したクリップの両端を先ほどの「仲良しクリップ」と同じZ形用紙を使って、下図のように取り付けます。

(3) 用紙の約5 mmの両端(りょうたん)を両手(りょうて)の親指(おやゆび)と人差(ひとさ)し指(ゆび)でしっかりつかんで、左右(さゆう)に引(ひ)きます。

(4) 両手で引き終わった瞬間(しゅんかん)に“パチン”と音(おと)がして、下図のように連鎖してネックレスやブレスレッドが出来ましたら、このマジックは大成功です。

ネックレス          ブレスレッド(2重巻)

6 応用編(おうようへん) 2:仲良しジャンボクリップ

2つめは見た目のインパクトが大きい、大きなクリップを使ったマジックです。

(1) 下図のジャンボクリップは、長さが12 cm幅3 cmと、これまで使っていたクリップより何倍も大きなものです。これを2個使用します。

(2) クリップにあわせてZ形の固めの紙の大きさも、長さ25 cm幅12 cmに大きくします。

折り曲げた両端の長さは8.5 cmで、中央部は9 cmです。

(3) このZ形用紙にジャンボクリップ2個をこの下図のように、基本の「仲良しクリップ」と同じに差し込みます。

(4) 紙の両端を左右の手で引きます。・・・ちょっと力の加減が難しいですが、紙が破(やぶ)れない程度の力で引いてください。

(5) 下図のようにジャンボクリップ2個が仲良く連鎖(れんさ)したら成功です。

マジックのやり方はわかったかな?

あとは練習あるのみ。そしてテレビなどで見たことのある有名なマジシャンになったつもりで大げさな演技ができれば、もうあなたは立派なマジシャンですよ!?

[付記事項]

参考文献 : 子どもに大ウケ! タネなし手品  監修 東京大学奇術愛好会

発行者 村松邦彦  発行所 株式会社 主婦の友社

  • 10名様に、このマジックのクリップや用紙などの用具一式を差し上げます。ご希望の方は、クイズとアンケートのコーナーの解答ページの、計量マジック用具希望欄にチェックを入れて送信してください。クイズに全問正解し、アンケートにお答えいただいた方の中から10名様にマジック用具とBMIメジャーを差し上げます。どしどしご応募ください。

令和2年度の計量マジック「シーソーリボン(入れ替わる輪)」は、こちらからPDF版がダウンロードできます。

クイズとアンケートに答えて、景品をもらっちゃおう!!

◎Web版「都民計量のひろば2021」

トップページ 健康と計量 ライフラインと計量 環境と計量

食品と計量 計量資料展示 くらしの中の計量 計量雑学

◎お問い合わせ

Web版「都民計量のひろば2021」についての、お問い合わせ、ご意見、ご要望などは、 都民計量のひろば実行委員会事務局までメールでご連絡ください。

都民計量のひろば 実行委員会事務局 東京都江東区新砂3-3-41
問い合わせメールのアドレス:S0000584@section.metro.tokyo.jp